「頑張ってきたよ!」と褒めてほしい顔がかわいい

連休初日、急に仕事が入ってしまい幼い息子2人と家事を旦那さんに任せて仕事へ。
もう少しはやく帰るつもりだったけど、どうせなら…と普段たまりにたまった仕事もさせてほしいと途中で電話して旦那さんの出かける夕方までお願いの電話をした。

そして駅での待ち合わせ。

幼い息子二人をつれて現れた旦那さん。顔をみるとすぐに

「報告します!洗濯もして掃除機もかけてお布団もしきました!」

と、ドヤ顔というよりかは”えっへん顔”
ちょっとでも私が楽になるようにと息子たちにもおもちゃを片付けるように指示し、一生懸命頑張ってくれた模様。

そして帰ってみると、電気は一部屋つきっぱなし、食器棚の扉はあきっぱなし、洗い物はそのまま…とまぁいろいろやっぱり残ってはいてて(笑)
でもしっかり掃除機はかけてくれてるから埃はないし、洗濯物も…9割は片付けてくれてる。

「もー!」と思う部分はあっても、すぐにあの”えっへん顔”が眼に浮かんで笑ってしまって全然怒るに怒れない。

さて「仕方がないなぁ」と酔っ払ってかえってくる旦那さんを待ちながら家事をしようかなとおもう夜でした。

関連記事