一目惚れでした

出逢いは私からの一目惚れ。

出会ったというか、顔を見て5秒以内。
この人と付き合いたいな。
いや、一生添い遂げたいなと思った。
彼女がいないと知って、自分からアドレスを聞いた。
その1週間後にまさか彼からデートに誘われた。
嬉しすぎた。
初デートで居酒屋三件はしごして酔った勢いなのかもしれないけど道端で告白された。
好きやから、付き合ってくれへん!?
答えは即答なはずなのに、遊びならヤダって言ったら、俺もいい歳やし本気って言われて交際スタート。
その日に何歳で結婚したい?って聞かれて親が生きてるうちにって答えた。
その一ヶ月には、一年後結婚しよう!って言われた。半信半疑だけど、私は大好きな自分から一目惚れした人にそんなこと言われてめちゃめちゃ嬉しかった。
そんな彼とは交際から一年後の記念日に約束通り入籍しました。
交際期間も短いし、まだ若いし年上の人たちや周りにはきっとすぐ離婚しそうって思われてたかもしれない。
入籍してからその一年後に結婚式をしました。
幸せすぎた。
挙式には自分が世界一好きな人が横にいた。
大切な家族。友人たち。
当日タキシード姿とウェディングドレス姿を初めて見たときお互いに泣きました。言葉では表せない感動を体感しました。

一緒に暮らしてから喧嘩もたくさんした。結婚式のことで何度も揉めた。時には朝まで泣きじゃくった。2人して。
辛いこともあった。
でもこんなに大好きな人と結婚できた自分は世界一幸せだと思ってます。
今は自分の友達や彼の友達も交えて一緒に飲んだりしますが社交的でみんなに愛されている彼が本当に自慢です。自慢はしないけど。
なかなか愛してるなんて言えないけど、死ぬまで愛します。
ほかの男の人が眼中に入りません。
本当に愛しています。
出会ったのが25歳、今27歳、もおすぐ28歳。
この先子供できるのかな。
まだ2人でいたいな。
でも彼氏から旦那になって、パパになった彼も見てみたい。
そしていつかもっと歳をとったら言いたいな。

愛してるって。

今はまだ大好きだよ。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓