誰よりもなによりも

中学生時代に知り合って高校生になってつきあい始めた。
大学を卒業したら結婚しようと思っていたら,
それまで二人に中を認めて応援してくれていた向こうの両親が
掌を返して別れるようにと言ってきた。

親もきょうだいも親戚も,全部の縁を絶ってでも俺はお前を選ぶ。
苦労はかけると思うけど不幸にはしない。

そう言って駆け落ち同然に一緒になってはや二十数年。

本当に親ともきょうだいとも親戚とも一切交流を持たず,
それを後悔することも無く私だけが家族だと,唯一の家族だと。

もちろん今まで色々あったけれど,誰よりもなによりも私を選んでくれた
最高の夫だと思う。

関連記事