大型犬

まだ旦那じゃないけど、あなたとならやっていけるって思ってる。
いつもどんなときも全力で愛してくれる。絶対に味方でいて、心配してくれる。
旦那は温厚で、いらいらしたりすることはほとんどない。でも、わたしが友達を無神経に傷つけたときだけは本気で怒っていたね。
あなたに無神経さを指摘されて、とても悲しくてでも内心すこし嬉しかった。わたしが反省したあとに辛そうな声色で「悲しい気持ちにさせてごめんね。」って言ってくれたの忘れない。三年付き合って、あんな声を聞いたのはあの日だけ。こちらこそ悲しくさせてごめんね。ありがとう。
旦那のおかげでわたしはちゃんとしていられると思う。わたしはあなたに何かしてあげられているでしょうか。
大好きです。ずっと隣にいてください。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓