願い

毎日一緒に起きて、一緒に寝て
1日の始まりと終わりは必ず彼がいてくれました。
日中仕事で会えない間は休憩のたびにLINEをくれて、
職場から家まで車で10分もかからないのに電話してくれて、
どんなに遠くても週末は行きたいところには連れてってくれて、
毎日たくさん笑わせてくれて、
かっこよくて面白くて優しくて、
でも私にだけ見せる甘えん坊な一面がとても可愛くて愛おしくて、
こんな幸せな毎日が当たり前になってました。

惚気出すと止まらないのに
いつも愚痴ばっかりこぼしていました。

もちろん、これだけ一緒にいたら
お互い嫌なところもたくさんあったし
何回も何回も別れ話になる喧嘩もしたけど
いま、あなたと離れてやっと気付きました。
好きじゃなかったら、
嫌なことされたって別れ話になったって
苦しくなかったよね。
あなたと一緒にいて嫌なことなんて
数えるくらいしかなくて、
幸せなことの方が
数えきれないくらい多かったのに、
少しの嫌なところにしか目が行かなくて
あなたをたくさん傷つけました。

もう、ごめんねも言えない。
会いたくても会えない。

もしもう一度あなたと一緒になれるなら、
私はもう二度とあなたを離さないし、
2人で一緒に幸せになる方法を探し続けます。

今もまだ大好きな人。
愛しています。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓