ささいなことだけど

いつも恥ずかしがり屋で愛情を表に出さない夫。そこに不満を思うこともよくあります。
今日夫が夕ご飯を食べていた時のこと。私は妊娠中で悪阻があり、一緒に食べられないけど前に座って話をしていました。
話の途中で仕事のメール内容にミスがあったことに気づいた夫は食べながらだんだん焦り出し、訂正文を送らねばと最後はかき込むようにご飯を食べていました。
慌ててお茶碗を置いて、立とうとし、慌ててもう一度座って手を合わせて ごちそうさま と 小さくお辞儀。小走りで自室に戻って行きました。
そういえば、必ずいただきます、ごちそうさま、って言ってくれるな。ってふと気付きました。ささいなことだけど、ごちそうさま、と言われるとそれだけでなんだかご飯を作ってよかったな、と思えます。特に今は自分が食べられないご飯を作っているから尚更。夫が去った食卓にしばらく座り、ほっこりした私でした。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓