私が泣いたとき

慣れない土地での一人暮らし、初めてのバイト、複数の資格試験の勉強で頭の中がごちゃごちゃになって、それでも頑張らなきゃと踏ん張っていたけど、彼と2人でいるときに気持ちを全部吐き出して泣いてしまった。
ああ、絶対めんどくさい女だと思われた…と思っていたら、
「そんなに真剣に悩めるってすごいことやで。それだけ頑張ってるってことやん。ほんまに頑張ってない奴はそんなこと考えへんから笑」
「資格の勉強とかは1つ1つやっていこう。
全部いっぺんにやる必要なんかないから」
「しっかりしすぎてんねやろな。
真面目すぎんねんよ!もっと馬鹿になれ!」

なんて素敵な人なんだと思った。
隣にいてくれる人がこの人で良かったと、心の底から思った。本当に救われた。

ありがとう。

関連記事