私に構ってくれるな

社内で会うと、ニコニコして話しかけてくる胡散臭い人。
顔も背格好も全くタイプじゃない。頼む、私を放っておいてくれ。一人で居たいんだ。

休みの日は何してるなんて聞くな。私の時間だ。偶然を装ってストーカーするやつだっているんだ。男の人は信用ならん。放っておいてくれ。と願ってた。

なのになんでだろ。今は、
なんて可愛い顔で笑うんだろう。もっと笑って。もっと構ってと思う。

年々と格好良く思えて、好きなタイプを聞かれると旦那の顔がすぐ浮かぶ。
絶対に真逆を言っちゃうけど、嘘だってバレてる気がする。でも絶対に言ってあげない。

取り敢えず、早く帰って来ないかなぁ。
今日の晩御飯は君の好きな鶏肉料理だ。あ、まだ午前中だったね。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓