いつもありがとう。

元々向上意識がそこまで高くないのに背伸びして自分よりできる人達の集まりに自ら入っていった私。
そこでの生活の2年目になる去年1年間は、結果を出さなきゃいけないプレッシャーと要領が悪すぎる自分への自己嫌悪に押しつぶされて、当時は気づかなかったけど、鬱になってしまっていた。
今年の5月に彼と出会ってからは、可愛い、いつもありがとう、好きだよ、愛しいよなどの言葉だけじゃなくて、将来は新幹線の席を向かい合わせにして4人で団欒したいねとか、精神が荒れている私に対してそうか、つらいねってただただ話を聞いてくれたりとか、私の良いところを沢山見つけてくれたりとか、私が元気になれる言葉を沢山沢山くれたね。あなたが居なかったら、私はまだ鬱だということすら気づかずに、死にたいが口癖の毎日を送っていました。
人生の楽しさを教えてくれてありがとう。日々の小さい幸せをくれてありがとう。

これからはもっと幸せな自分になるから、いつかあなたのお嫁さんにしてくれたら嬉しいな。子供が出来たら、駅弁を買って、家族で椅子を向かい合わせにして新幹線に乗ろうね。

関連記事


↓出会いにまつわる想い出の惚気けを募集!↓